日々のこと,脱モラハラ

ごく当たり前のことに感動している私の幸せを感じるしきい値は底辺で、それは間違いなく奴のせいで奴のおかげだ。″穏やか″とは程遠い距離のこの環境の中でも自由に ...