刻まれた記憶,脱モラハラ

ゴミ箱の底の裏、その領域に在る自分が
フッと訴えてくる。料理を作っているとき…単純な作業をしているとき…お風呂… 夢の中… 一人のとき…