脱モラハラ

初めから被害者にイジメられる原因なんてない。被害者に原因を見つけ出し、イジメる目的を果たす。結果ありきの原因。それだけだ。私が短絡的な意見を言うとすれば、 ...

脱モラハラ

頑張っても頑張っても、まだ足りない。気づくと、ただ生きて、ただ頑張っている。呆然としながら惰性で頑張っている。もう目的も見失ったけど、頑張ることしか許され ...

日々のこと,脱モラハラ

実家の兄に話す前に、自分自身に確認した。それで本当にいいの?って。何十年と夫婦でいて、これからも夫婦、生きている間は夫婦で、最後はそれって・・・自分の人生 ...

刻まれた記憶,脱モラハラ

相変わらず夢の中で、夫は私を罵っている。けど、私が反論している。あっと思って目を覚まし、えっ?と思う。苦しくないし、悔しくもない。だから単純に嬉しかった( ...

刻まれた記憶,脱モラハラ

分かってる!分かってる!分かっている!でも…そこじゃない・・・よく分かんないけど、そんなことじゃない・・・不倫でも遊びでもどっちでもいい・・・ただのきっか ...

日々のこと,脱モラハラ

「あんたさあ、私みたいに、生まれてからずっと、〝あなたなんか産まなきゃよかった″ 〝あなたなんか要らない子″ そんなふうに言われ続けて育った人の気持ちが分 ...

夫の不倫,脱モラハラ

不貞行為は離婚事由になる。と、定めたのも人の都合だけど、そこにも普遍的なルールがあるよね。でも私はあなたに、そのルールを押し付ける気はないし、そして、その ...

刻まれた記憶,脱モラハラ

無駄な労力も、効率の悪さも、分かりながらやらせている。夫にとって重要なこと。夫への忠誠。尊敬を持って献身と服従の態度を示せってこと。強いられて苦しむ姿を見 ...

日々のこと,脱モラハラ

夫はそういう人。ずーと昔からそういう人。何一つとして変わらない。幸せそうに笑っているゴミ箱の存在でそれを潜めることができていただけ。それがはっきりと表面に ...

日々のこと,脱モラハラ

私は、すべて夫のやり方を真似た。一分前に発した言葉すら、とぼけて否定した。そういうことだった、のが分かる。夫は、一瞬、一瞬、に勝てば、それで良かった、とい ...